「不謹慎な家」

公演、無事に終わりました。
みんなみ〜んな、ありがとうございました。
大雨の中でも観に来てくれたお客さまもたくさんいて、嬉しかった!
お客さまと関わってくれた皆さま、
ありがとうがいっぱいです!
ーーー
作家と演出家の組み合わせ、すっごく良かったと思いませんか。
櫻井さんの本は、もう絶対おもしろいんだけど、台本読んだだけでおもしろいんだけど、
MCR(櫻井さんの劇団)目指したら、それはもう本家のが絶対おもしろいし、
演出でこれもありだな!って思わせたいのもあって、演出家を選びました。
演出してくれた、名嘉友美ちゃんは、私も何度か名嘉ちゃんの劇団シンクロ少女に出演させてもらっていて、
シンクロ少女は、名嘉ちゃんの脚本をよく評価されるんだけど、
私は演出もすごくおもしろいなと思っていたし、何より稽古が楽しくて、
稽古でうまれた「これ、おもしろいよね」が、本番でもやっぱりおもしろくて、
だから名嘉ちゃんのオモシロには信頼を置いているのです。
結果、櫻井さんも「これも、アリ!」と言ってくれるような、
MCRのお客さまもシンクロ少女のお客さまも喜んでもらえるようなものになって良かった。
名嘉ちゃんは、演出家の仕事、もっとこれからしたらいいと思います。
プロデューサーの皆さま、オススメです!
おふたり、感謝です、ありがとうございました。
役者陣も、今回は結構バラッといろんな方面から参加してもらって、楽しかった。
有川さん、堀くんは、櫻井脚本を気持ちいいほど演じてくれながらも、
名嘉演出に寄ってくれたし、
芝さんは、あの飄々とした感じがなんか不気味だけど愛らしくて、
みのりちゃん、茜ちゃん、奈々ちゃんも、
なんかバラバラな雰囲気なのになんか仲良く集まってて楽しそうで、
その感じがまた舞台に出てて、嬉しかった。
欲を言えば、もっともっともっともっとたくさんの人に観て欲しかったです。
自分で言うの嫌なんだけど、せっかく創ったお芝居、
すごくいい作品になっただよー。
だからいっぱいの人にもっと観て欲しかっただよー。花子と呼んでくりょ。
ああ、私の力。。。力不足。
ーーー
今後とも、何卒、よろしくお願いします。
「奈々子のい〜いんだよ!」写真含め、舞台写真をいくつか貼ります。
まだいっぱいあるので、残りはFBで!
Photo
Photo_2
Photo_3
Photo_4
Photo_5
Photo_6
Photo_7
Photo_8
櫻井さんからの差し入れで、役者と演出家唯一の集合写真。
もっと撮れば良かった。
Photo_9
櫻井さんと茜ちゃん
Photo_10
有川さんと名嘉ちゃん
Photo_11
堀くんの柔らかさ
Photo_17
なんか横になる、ごめん
みのりちゃんとマコトくん、これも横になるー。
Photo_14
お揃いTシャツ
T

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題

この一年で、人がいなくなるということが続いた。
本当にいなくなったんでしょうか。
毎日会ってる人じゃないから、どこかにいると思っちゃうし、
記憶の中ではその人のいろんな時の顔とか話してるところとか、いろんな場面が浮かぶし、
本当は全く信じられない実感ない。
信じられないしすごく怖くなるし、電気を消して眠ることが出来なくなったりして、
一年経ちます。
そしてまただ。
こんなにも何でも出来る世界なのに、なんで人間を元に戻せないんだろう。
なんか、子どもみたいになんでなんでって思うよ。
いろんなタイミングで何回も思い出す。
もう本当にいないのか、って思い出す。
それぞれの記憶の中に生きるってすごいね。
出会ったひと関わったひとの記憶の中にはずっといるんだなと思う。
私も。だよね。
まず今、目の前にいるひと、私と一緒にいてくれるひと、この時間、
当たり前になっちゃわないで、
なんか本当は現実は近い未来もどうなってるか想像出来ない生活をしちゃっているんだけど、
でもその選択をした私は、毎日を、大切に思って、大切に過ごします。
偶然前の日記に書いてたけど、
生きているからこそ、辛いことも悲しいことも体験出来て、
私の人生が積み重なって、またいろんなひとと関われる。
私に残してくれたこの気持ち、大きいです、ありがとう。
すぐ現実逃避、思考停止しちゃう自分、マジがんばれ。

| | トラックバック (0)

なんとなく書き出した日記

今夜は結構お酒飲んだのに、なんか眠れなくなってしまって、
一回お布団に入るも起き上がり、ぼーっとテレビを見ていたのですが、
ひっさしぶりにブログでも書いてみようかと、
前回の日記からまるっと15ヶ月ぶりくらいの田中です。
今日は次回公演の顔合わせ的な感じで役者に集まってもらい、
後半というかほとんどの時間飲んだんですが、
初顔合わせの人がいる中、いっぱいしゃべり、、、みんな楽しんでくれたかなあ。
次回公演の詳細はこちら http://panda-jockey.com/ 
PANDA JOCKEY というプロデュースユニットで、
私がブログを書いてない間に密かに始めた公演です。
今回はなかなか珍しい組み合わせで、脚本家・演出家・役者を呼んでます。
みんな観にきてね!
チケットはもう発売中。
ユニットって立ち上げてみるといろいろ大変さがどっと押し寄せてきて、
あーもー大変だーぎゃーとか思ったけど、
でもたくさんの人の力と知恵を借りて公演が出来ることを再確認出来て、本当にひと公演ひと公演もっともっと大切にしていこうと思って第一回公演が終わり、今回二回目です。
プロデュース公演の主宰ってすごく孤独を感じてしまってさびしんぼなんですけど、
でも周りには私が勝手に好きな人でしか固めてなくて、つき合ってくれて本当にありがたいことです。
どのくらい続けていけるか分からないけど、ポツポツでもやっていけたらいいなあ。
むずかしいかなあ。
日々いろんなことがあるけれど、すべて生きているからこそですね。
そう思うとどんな体験もどんなびっくりな場面もこの歳になって初めて感じたなんともいえない悲しみも、ぜ〜んぶオモシロに変換出来て、人生豊かだなあとか思って、あなたのこと時々思い出して生きてるよって。
今までで大切な人の何人かはもういませんが、実感はないので、いてくれるものとして、これからの時間を大切にするね。
9月は稽古して、10月1日から本番です。
観にきてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わってしまって寂しい

MCR「ぬけ男、恥さらし」、終了しました。
観にきて頂いた皆さま、
スタッフ、関係者さま、
キャストのみんな、
そして櫻井さん、
ありがとうございました。
ーーー
いろいろなことを乗り越えて、
結果、かっちょいいお芝居になりました。
そんな中に参加出来て、本当に幸せでした。
幸せな舞台の中に居たい、と再度実感した。
写真とかも今回全然撮ってなかったな。
けど、忘れられない公演になりました。
ーーー
毎年言ってるけど、私の一番好きな花は紫陽花なんだけど、
なんと今回、劇団に紫陽花の鉢が届いてて、譲ってもらった。
わーい。
庭に植え替えて、私が実家から持ってきた紫陽花の隣に仲間入り。
これから毎年咲くから楽しみだー。
ーーー
本当にいっぱいの方、観にきてくれてありがとうございました。
感謝!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水曜日から始まるよー

カプリソーネ!
おはようございます。
稽古もあと2日間です。15日の初日まで、ぎゅーっとなります。
楽しみ。
皆さまもお楽しみに!
下北沢駅前劇場で15日からですよ。
詳細はこちら MCRのHP
チケットご予約はこちら 田中取り扱いチケットフォーム
公演中はお天気も良さそうだし、暖かくなって気持良い気候なので、
下北沢に遊びにきてね。
可愛いお店いっぱいあるよ。
美味しいお店もいっぱいあるよ。
楽しいお芝居で待ってるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日、誕生日だったよ!

さて、今年もひとつ歳をとり、歳相応になっているかと言えばそうでもなく、
っていうか、相応な感じってなんですか?
いろいろあるなあとは思うけど、それがないと面白くないわけで、いつかひっくるめてスコーンと出しますか。出しちゃいますか。
ーーー
そんなスカッとした結末になるのか、
5月15日からのMCR、観に来てください!
ご予約はこちらから!田中扱い予約フォーム
詳細はこちら。MCR
稽古場での写真。
Photo
北島さんと諫山さんが撮っていたので私も撮った。
お二人はまめにブログを更新されているようなので見習いたい。
左から、ザンさん諫山さん堀さん北島さんです。
ーーー
お誕生日は、またもやお決まりのレバ刺しやらハツ刺しやらオイスターバーなど、2日間にかけて食べまして、痛風になるんじゃないかって感じの贅沢でした。
あとは、二の腕から脇にかけて蚊に3カ所も刺され、恥ずかしくてバンザイ出来ません。
もうそんな時期。。。
ーーー
先日の強風で、うちの庭にどこかの洗濯物が舞い込んでいた。
庭の端っこにかけているので、持ち主さん、早く気がついて!取りにきて。
雨降ったらどうしよう、とかドキドキだよう。
ーーー
ぐっと気持ちを飲み込んで、純粋に目の前にあるものを信じる、
王様の耳はロバの耳的な井戸に言いたいことだって、それも飲み込む、
なんてありそうでなさそうでよく身近にあったりする愛のお話、ですか。
信じられるものだけを見るのは楽しいもんね。
人の気持ちなんてぐちゃぐちゃぐらぐらするもんだから。
ぐちゃぐちゃしてる時なんて、どの時が真実だったのか、なんて答えはないんでしょう!
いや、あるか、ありますね。揺るぎないところはあるもんね。
なんのことかというと、、、お芝居ですよ!お芝居観にきて欲しいのです。
そんな愛だのなんだのもたっぷり含んでいろんな人が楽しげだと思います。
よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学生の頃よくジャッキーチェンごっことキョンシーごっこやってた。

ドライマンゴー食べだしたら止まらない。
結局無くなるまで休みなく口に入れてしまう。
そんな私も、5月15日には初日を迎えます!
こちらチラシもアップされました。
チケットも発売中!
早速私のフォームから予約して頂いてありがとうございます。
確認させていただいてます!
お待ちしております。
ーーー
最近、うちがジャッキーチェン祭りになっていまして、
酔拳やらプロジェクトAやらあとなんだ?いろいろ立て続けなんですが、
とりあえずラストカットが唐突な静止画になるのがツボです。
度肝抜かれます。
子どもの頃そんな違和感気がついてなかった。
ストーリーも展開も突っ込みどころ満載。
観終わったら、打ち身にチョー強くなってたよね、その気になって。
あとキョンシーね、息止めたりして。
ーーー
先日食べた美味しいものたち。
餃子はこの一皿が一人前です。
右上、オイスターバー最高。
そしてもっと最高なのが、レバ刺し(左)とハツ刺し(右)でした。
こんな肉厚、初めて。ああ、また食べたい。
Photo
ーーー
そして久しぶりに私の写真も。
先日のツリメラ記者会見の時のです。
石井舞ちゃんと。私、久しぶりにこんなに髪の毛伸びてるよ。
Photo_2
ーーー
このブログを書き終わりそうな今、私はかっぱえびせんに手を出している、止まらない。
ドライマンゴーはもちろん無くなっています。
ではでは、MCR、お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケット発売

いいお天気ですね。
今日は、5月15日から始まる、MCRの公演のチケット発売日です。
先日、初めて雀荘というところに行き、15年ぶりくらいにパチンコ屋さんに入った。
急にギャンブラーになったわけじゃないよ!
どっちも実際やってはこなかったんだけど、
なんか面白かった。
麻雀もドンジャラみたいだったら、あんなオートマティックな台でやってみたい!
さてこの体験が、お芝居と関係あるかどうか、
いや、関係ないんですが、5月、観に来てください。
皆さま、是非日程ご検討ください!
ご予約はこちら→ 予約フォーム(田中扱い)
MCR「ぬけ男、恥さらし」
2013年5月15日(水)〜19日(日)
下北沢駅前劇場
作・演出 櫻井智也
出演 小野ゆたか(パラドックス定数)、諫山幸治(ブラジル)、櫻井智也、おがわじゅんや、北島広貴、伊達香苗、堀靖明、田中のり子、津留崎夏子(ブルドッキングヘッドロック)、富永瑞木、ザンヨウコ
料金 前売3,000円 当日3,300円
タイムテーブル
15(水)19:30〜
16(木)19:30〜
17(金)19:30〜
18(土)15:00〜/19:00〜
19(日)15:00〜/19:00〜
その男は周りから「ぬけ男」と呼ばれていた。
通常持ちうる、ある感覚が、その男には無いと思われていた。
だから周りも「ぬけ男」に対して「幸せ」でいられたし、「ぬけ男」もそれで充分幸せだった。
ほんとうは、それが、あるのに。
おせっかいや博愛や純愛がぬけ男のそれを「ぬけていない」と暴き「ぬけ男」と周囲の世界が変わる様や、
追い込むつもりも無く追い込んでいた自分や周囲を恨んで、あげく自己防衛に走る様などを
数々の罵詈雑言や愉快な仕草でお送りするお話です。
スタッフ
舞台監督 川田崇
舞台美術 門馬雄太郎
照明 久保田つばさ(M Light)
音響 平井隆史(末広寿司)
宣伝美術 メリケンサック
制作 塩田友克・MCR
製作 MCR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻水がちょっと止まった新年度。

そろそろ庭も賑わってくる頃ですが、
ドクダミがすっごく強靭なヤツで、
すっごい根を張ってにょきにょきしてきてます。
お花は白くて可愛いのだけど、
どんどん場所取るから。。。むー。
今年はとりあえず、パクチーと紫蘇とバジルとイタリアンパセリがあります。
ニラは去年のがちょっと生えてきた。
お花もノースポールという、小さなマーガレットみたいなのを植えてみた。
今年も紫陽花は咲きそう、楽しみ!
ーーー
先日、やっと念願のバインミーを食べたよ。
すごく美味しかったので、自分でも作ってみた。
野菜を酢漬けにして、チリソース買ってきた。
パクチーたっぷりにして食べました。
それだけでも美味しかったんだけど、
イベリコ豚のパテとアボカドも買ったので、次はそれらも挟みます。
ーーー
イベリコで思い出したけど、(なんで思い出したかはサイトで!)
ツリメ系偶像崇拝ユニット「ツリメラ」という方達がいまして、
HPはこちら 「ツリメラ」
4月1日に行われた記者会見に行ってきました。
記者陣がよく見ると面白いメンツで、
このメンバーが一度に揃ってるのが面白かった。
ちらっとしか映っていない感じがまたね。
私も地味にいるよ。
演劇関係者じゃないと分からないことだから、分からない人、ごめんなさい。
でもそんなの分からなくても、楽しめるよ!
本気でCD出したりで、面白かったよ!
大人がお金かけてバカをやっていたよ!
これからの動きに期待。
ーーー
最後に。
私の所属していた劇団乞局が、3月末で活動を終了しました。
私は2011年の12月に初めて乞局に参加して、
それからメンバーになって、すっごく楽しかった。
劇団っていいなーと思ってました。
みんな好きな役者だし、
乞局の描く、変なんだけど愛おしい登場人物たちを
もう演じることがないんだと思うと寂しい。
短い期間でもたくさんの人と出会えて、仲間も出来て、感謝してます。
観に来て頂いた皆さま、
公演に係って頂いた皆さま、
スタッフの皆さま、
本当にありがとうございました。
なんか文字にするとさらっとしちゃう感じがして余計寂しいね。
私よりもずっと前から乞局を観てくれてて、
活動終了を惜しんでくれている皆さんの反応もいっぱい聞いた。
もちろん過去関与者もいっぱい。
私なんかよりももっと寂しいですよね。
ありがとうございました。
ーーー
役者田中のり子はまだ続きます。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月はMCR!

鼻からのり子が全部出ちゃうくらい鼻水が出ます。
花粉の威力すごいですね。
ーーー
次回の出演情報だよ。
大好きなMCRです!嬉しい!楽しみ!
チケット発売は4月15日からです。
観に来てね!
ーーー
MCR「ぬけ男、恥さらし」
2013年5月15日(水)〜19日(日)
下北沢駅前劇場
作・演出 櫻井智也
出演 小野ゆたか(パラドックス定数)、諫山幸治(ブラジル)、櫻井智也、おがわじゅんや、北島広貴、伊達香苗、堀靖明、田中のり子(乞局)、津留崎夏子(ブルドッキングヘッドロック)、富永瑞木、ザンヨウコ
料金 前売3,000円 当日3,300円
タイムテーブル
15(水)19:30〜
16(木)19:30〜
17(金)19:30〜
18(土)15:00〜/19:00〜
19(日)15:00〜/19:00〜
その男は周りから「ぬけ男」と呼ばれていた。
通常持ちうる、ある感覚が、その男には無いと思われていた。
だから周りも「ぬけ男」に対して「幸せ」でいられたし、「ぬけ男」もそれで充分幸せだった。
ほんとうは、それが、あるのに。
おせっかいや博愛や純愛がぬけ男のそれを「ぬけていない」と暴き「ぬけ男」と周囲の世界が変わる様や、
追い込むつもりも無く追い込んでいた自分や周囲を恨んで、あげく自己防衛に走る様などを
数々の罵詈雑言や愉快な仕草でお送りするお話です。
ーーー
スタッフ
舞台監督 川田崇
舞台美術 門馬雄太郎
照明 久保田つばさ(M Light)
音響 平井隆史(末広寿司)
宣伝美術 メリケンサック
制作 塩田友克・MCR
製作 MCR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ティッシュの減るスピードがすごい